薫、切り絵

2010年12月24日

メリークリスマス!

楽しいクリスマスをお過ごしください。

merry.JPG
posted by kaoru at 19:00 | Comment(0) | 日記

2010年12月17日

一区切り

昨日はどうぶつえん展の打ち上げでした。
エスニック料理を食べながら乾杯しました。
何度も、何度も。
みんなで会期中のことを振り返ったり
次の展示会の話をしたり
ふざけたり、あっという間に時間がたってしまいました。
打ち上げが終わり、お店の入口で
解散を告げたとき誰かが
「もう会えないんですねえ」
って言ったのがちょっぴり哀愁を感じました。
この打ち上げの帰り道、
一区切りしたことで何か新たに踏み出そうという
気持ちに切り替わった気がします。

今年もあと少しありますが
いい一年だったなあとひしひし感じています。

1217.jpg
posted by kaoru at 22:09 | Comment(0) | 日記

2010年12月16日

幸せな迷い

東京2日目は2年前に行って休館日で入れなかった
岡本太郎記念館に行ってきました。
ここは入場料払うときに、
「カメラをお持ちでしたら撮影可能ですので
どうぞ撮られてください」と言われ
内心びっくりしながら喜びました。
DSCF7073.JPG
岡本太郎のアトリエです。天井までキャンバスがいっぱいでした。

ちょうど書家の柿沼康二氏と岡本太郎氏の
コラボ展(といっていいかわからないんですが)が
あってました。
もう亡くなっている巨匠の作品を前に作品を作り出して
並べるというのはどういう気持ちなのだろうと
思いつつ、その作品の正面に立ちました。
紙の山から私の心に途方もない波が押し寄せて
自分の体をすり抜けていく。
なぜか凝視できなくて、涙がでそうになりました。
ああ、すごい。
その一言でした。
この書家の人がどんな人かは知らなかったけれど
全身全霊で岡本太郎に挑んでいる感じをひしひしと感じました。
この日にここに立ててよかったなって思いました。

DSCF7087.JPG
カフェオレを飲みながら、中庭の作品をながめました。
至福のときでした。


この日は暖かく
天気もよかったので歩いて表参道から青山霊園を抜けて
新国立美術館までいきました。
前回ここも休館日で入ることができませんでした(なにも調べずに行ってました)。
美術館の展示より建物がみたかったので
外観、内観をみたら六本木ヒルズの森ビル美術館に行ってきました。
ポスターで展示作品の写真を見て実物を見てみたいなって思い入ってみました。
小谷元彦展があってました。
彫刻家となっていましたが、作品の表現は多種多様で
入ってすぐに心揺らされました。
ほとんどの作品に対し、嫌悪感を感じ、なのに見ていると美しいと感じてしまう。
なんとも不思議な感覚でした。
こんなに作品に対して心を揺らされたことがなかったので
その事に自分自身がおどろいていました。
しかし心を揺らされた分、どっと疲れてしまいました。
美術館を出て展望室へ行って東京の景色をボ〜っと眺めました。
さっき歩いてきた道や昨日行った場所まできれいに見えました。
マグロとアボカドとサラダがのった
どんぶりを食べながらなら(景色を見ながらランチしました)
意外と東京って街はちいさいのかなって思いながら眺めていました。

DSCF7094.JPG

今回は1泊2日とばたばたの移動でしたが
ほんとに充実していて楽しかったです。
3泊くらいした気分です。
また来年、ギャラリーめぐりに行きたいなって思いました。

方向音痴で道に迷い、作品を見て考えて迷い、
でもなんかそんな時間があるってことに幸せに感じながら
福岡に帰りました。
posted by kaoru at 16:32 | Comment(0) | 日記

2010年12月11日

濃い2日間

木金2日間、東京に行ってました。
仕事をさせてもらっている会社のミーティングに参加することになったので
空いた時間にギャラリーをまわってみようと思いました。
ミーティングは1日目の夕方からだったので
東京についてまず、知り合いに教えてもらった銀座のギャラリーに行ってみました。
いい雰囲気で、ちょうどあっていた作品展もおもしろく
見ていて楽しかったです。
画材やさんがされているギャラリーだったので画材を見るのも楽しかったし、
そこの店主や作品展をされている作家さんに話が聞けたのも
大きな収穫でした。

夕方、ミーティングに出席したのですが
そこに集まったデザイナーさんやライターさんにもいろいろ
ギャラリー事情が聞けて勉強になりました。
自分がどんなものを出すか、
どんな人たちに見てもらいたいかで
ギャラリーの場所は変わってくるみたいだったので
まずは自分のスタンスを決めないと
いけないんだなって思いました。
まだまだ先のことだけど
東京で個展をしたいという目標が少しだけ形になった気がして嬉しかったし、
そのためにやらなければいけないことも
たくさんあるなって背筋がピンと伸びる思いでした。
1泊2日のばたばたの東京でしたが
すっごく濃い2日間でした。
次の日は前回東京に行ったときに休館日で入れなかった
岡本太郎記念館に行ってきました。
またこの話は後日お話します。
2日目は心をがんがん揺さぶられた1日でした!
posted by kaoru at 18:07 | Comment(0) | 日記

2010年12月08日

どうぶつえん展終了

どうぶつえん展が無事終了しました。
本当にあっという間でした。
たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。

ちょうど1年前、ギャラリーのオーナーに会って
スペースを借りる手続きをしました。
そして一緒にこのグループ展をやってくれる
人たちに声をかけていきました。
今年の5月、参加メンバーで顔見せ会をしました。
場所は動物園でした!
6月、7月は私が個展&2人展があったため
一時どうぶつえん展の準備を休みました。
7月終わりから動物園の取材に行き始めました。
なかなか原稿ができなかったので
8月も9月も動物園に通いました。
あの猛暑の中、動物園をうろうろ歩き回って
見事に日焼けしました。
そうやって調べた福岡市動物園のどうぶつの習性をもとに
参加メンバーに描いてもらった作品で習性BOOKを完成させました!
この習性BOOKは自分にとって今回のどうぶつえん展の
集大成みたいなものでした。
これが完成したときの喜びは言葉にできないくらい嬉しいものでした。
これは参加メンバー全員で作ったものだったので
本当に大切な思い出です。
そしてその本を動物園の方にも見てもらい、喜んでもらったときは
この1年の苦労が報われた瞬間でした。
この本を買っていただいたお客さんには
本を持って動物園に行ってほしいなって思います。

初めての主催でいろいろ不手際があったと思いますが
私自身は本当に満足しています。
会場を作り上げることが自分の作品だと思ってやってきましたが
自分自身の切り絵の作品も今の自分にとって満足いく作品が完成したし、
新しい手法の入口に立てそうな感じがしてすごくわくわくしました。
それを来年はすすめていきたいなって思います。
参加メンバーの人たちの作品も自分にとって刺激がもらえて
ほんと楽しかったです。
参加メンバーにも感謝しています。ありがとう。
友人、仕事のお客様、会社の後輩、先輩、
リーフレットや新聞を見て来られた方、ふらっと立ち寄られた方、
本当に本当にありがとうございました。


ちいさなどうぶつえん展は終わりましたが
明日から1月5日まではもうひとつのどうぶつえん展として
喫茶テイストファイブ開催します。
(福岡市中央区大名1-14-45QizTENJIN B1F)
今日はその搬入に行ってきました。
よかったらそちらにも遊びにいらしてください。

どうぶつえん展の写真は来週アップします。
posted by kaoru at 19:49 | Comment(0) | 日記

2010年12月03日

1日目無事終了

無事、どうぶつえん展の初日は終了しました。
同級生や会社の先輩、仕事関係のお客さん、そして友人たち。
ほんとうにどうもありがとう。
数年ぶりに会った友人。
元気な姿が見れてほっとしました!

オープニングパーティでは
参加メンバーがいろんな人たちと交流している場面をみて
やってよかったなって思いました。
オープニングパーティは当初やる予定はまったくなかったのですが
画家の先生のアドバイスでやった方がいいと言われ、
大変になるけどやってみようかなあって
思い初めてやってみました。
パーティの雰囲気は会場にいる人たちの緊張をとって
話しやすくなるという点ですごくいいなって思いました。
なにより楽しかったし!

もうあと明日、あさっての2日間となってしまいましたが
思いっきり楽しみたいなって思います!

どうぶつえん展についてはコチラ

DSCF7055.jpg
posted by kaoru at 21:26 | Comment(0) | 日記

今日からどうぶつえん展開催!

今日からいよいよどうぶつえん展開催です。
朝からたくさんお客様がいらしていて
びっくりでした。
平日の初日なんでゆっくりしてるよねえ
なんて参加メンバーとはなしていたんですが
ちょっと準備が間に合わなくて
焦ってしまいました。
昨日の搬入で大雨に降られて
大変だったんですが
今日はあの悪天候が嘘のように
天気になってくれたのでほっとしています。

やっぱりどうぶつえんはいい天気じゃないと!
3日間もってくれることを祈ります。


17時からオープニングパーティがあります。
お時間がございましたら、遊びにいらしてください。
くわしくはコチラ

posted by kaoru at 13:03 | Comment(0) | 日記

2010年12月01日

明日は搬入!

いよいよ明日が搬入です。
まだまだやることが山積みです。

午前中、愛宕神社の一日参りに行きました。
今回は朝早くなかったので
参拝者がかなり多かったです。
どうぶつえん展が無事開催されるように
お参りしました。

早く始まってほしい気持ちと
まだまだそのときが来ないでという気持ちが
半々な感じです。

明日の西日本新聞にどうぶつえん展の記事が載るらしいです。
今回は忘れずに買いに行かないと!

DSCF7031.jpg
posted by kaoru at 22:16 | Comment(0) | 日記

2010年11月28日

とうとう今週です!

今週金曜から「どうぶつえん展」が開催されます。
準備に約1年かかりました。
何度も動物園に行き、
後援手続きのために市役所に行き、
お店にリーフレットを置きに行き、
新聞社や雑誌社にプレスリリースを送ったりしました。
今週金曜からの3日間のために。

実際17組の参加者の作品を初めて目にするのは
搬入の日になります。
搬入の日がものすご〜く楽しみです。
みんなどんな作品を作ってきているんだろう。
自分の作品をみんなはどんな反応するだろう。
いろいろ苦労はあったけど
きっとみんなの作品をみたら
そんなものきっと吹っ飛んでしまうだろうな。
個展とは違うこの感覚がグループ展は楽しいなって思います。
昔はそんな感じに思えなかったけど
今回は初めての主催ということで
なんかちょっと違う感じです。
短い期間ですがその時間、その空間を楽しみたいと思います。

どうぶつえん展 http://www.246pe.com/


DSCF7035.jpg
posted by kaoru at 14:32 | Comment(0) | 日記

2010年11月24日

あと1週間ちょっと

あともう少しで
「ちいさなどうぶつえん展」が始まります。
仕事よりこっちの準備に時間を使う日が多くなりました。
あとは何をしなければいけないか。
何からやらなければならないか。
なんかたくさんあってテンパってしまいます。
そんなときは紅茶を煎れます。
栗の紅茶。
栗の香りがつけてある秋の紅茶です。
ちょっとほっこりして落ち着きます。

どうぶつえん展についてはコチラ
posted by kaoru at 22:14 | Comment(0) | 日記

2010年11月20日

どうぶつ習性BOOK

12月3日からはじまるどうぶつえん展。
そのどうぶつえん展に
福岡市動物園の動物たちのおもしろい習性、生態をもとに
作家全員がそれぞれ作品にして展示する
コーナーがあります。
その作品を本にしたいなって思い、
がんばって製作してます。
今、やっと試作品が完成しました!
40ページあるので
なかなかの読み応えです。
来週頭には印刷会社に出さないといけません。
あともう少し作業しないといけませんが
完成がすっごく楽しみです!

DSCF7030.JPG
posted by kaoru at 19:40 | Comment(0) | 日記

2010年11月17日

緊張!

初めて新聞社の取材を受けました。
前、会社にいた頃は取材をする立場にいたので
取材をされる立場になっている自分が
なんだか不思議な気分でした。
今回、切り絵をやっている自分についてと
12月に開催されるどうぶつえん展に
ついてのことを聞かれました。
切り絵や自分のことを言葉にするのは
本当に難しいというか大変だったんだけど
どうぶつえん展の事は熱く語ってしまいました。
みんなに来てほしいという思いが
切り絵の個展よりも強いんだなって
改め思いました。
作品をギャラリーに見に来てほしいのも
当然なんですが、
そのあと本物の動物園に足を運んでほしいと切に願っています。
グループ展は個展とは違う苦労や気遣いが必要だなって
思いますが、それと同じくらい充実感を味わえるなって思います。
個展では作品を作る以外はあまり力が入ってないんですが
今回は作品制作よりも他のことにかなりの時間を削りました。
そのおかげでいろんな人に助けてもらったり
新しい出会いがあったりして
ほんとに新鮮でした。
今日の取材もその一つでした。
新聞社の記者さんに私を紹介してくださったのは
今回開催するギャラリーではない他のギャラリーのオーナーでした。
ぜんぜん関係ないのに紹介していただいて
ほんとにありがたいお話でした。
いつも気にかけていただいてほんと感謝しています。

シティ情報ふくおか12月号の掲載で
「福岡市動物園の飼育員への取材をもとに
動物たちの不思議な習性や生態を
イラストや写真で紹介するコーナーも特別展示。」
と載せてもらった1行が私にとって一番うれしいことでした。
夏の猛暑の中、何度も通った動物園への道のりが
やっと形になってきたなって実感しました。

今日は緊張したけど、
ほんと、いい経験になりました。
きっと開催3日間は楽しいものになる気がします!



ちいさなどうぶつえん展

2010年12月3〜5日 11時〜19時(最終日17時)
ギャラリー天神 アートフレンズ
福岡市中央区天神3-3-5 クボタビル3F(1Fやまや)

3日(金)17時から(ささやかな)オープニングパーティ開催!

zo.jpg


posted by kaoru at 21:51 | Comment(2) | 日記

2010年11月12日

丸ペン

丸ペンを購入しました。
漫画などで使うペン先です。
ペン軸の先につけて使うんですが
私が使っているペン軸は両親が仕事で使っていたものを
私が小学校のときに漫画家を目指すって言って
漫画を描きはじめたころにもらったものです。
持ち手の木の部分は2世代使っているんで、いい色になっています。
社会人になってほとんど使うことがなくなった
このペン軸を最近毎日使って絵を描いています。
描いているときは写経しているときのように心が安らぎます。
(やったことはないんですが)
大きな絵に小さなペンでコツコツ描いているので
無心になれるんだと思います。
休憩のときには絵を壁に立てかけて
コーヒーを飲みながら眺めます。
そのときが最近の至福の時間です。
きっと完成したら最上級に
幸せな瞬間おとずれるんだろうなって
今から楽しみにしています。

DSC_0790.jpg
posted by kaoru at 22:50 | Comment(0) | 日記

2010年11月08日

違うことに夢中

どうぶつえん展もあと1ヶ月を切りました。
広報活動も終わり、やっと本格的に作品に
取りかかれるようになりました。
先週土日は家で作品作りに没頭していました。
1枚は切り絵を切り(これはすでに完成)、
2作品目の絵を描いています。切り絵ではなく、絵です。
漫画を描くときに使う、つけペンで描いています。
最初はペンで輪郭をとったら
水彩で色を塗るつもりでした。
でも描いていくうちに
モノクロだけで描いてみようかなって思い、
色の濃淡もかけアミで表現中です。
紙の大きさがB2(50×70cm)なのでなかなか
大きくて時間がかかる作業です。
今、描き始めて5日くらいなんですが
半分くらいが終わった感じです。
だんだん出来ていく感じを見ながら描いていくのは
なかなか楽しいです。
1枚目の切り絵の作品は自分の思うままに
描いた下絵をもとに作りましたが、
2枚目のペン画はこうしたら見た人が
おもしろがってくれるかなって
客観的な視点で描いているので
ぜんぜん気持ちの置き所がちがいます。
そんなところが自分でもおもしろいと思っています。
まったく違うこの2作品が完成して
壁にかかるのはほんとに楽しみです。
見る人たちの反応も楽しみたいなって思っています。

DSCF6991.JPG
posted by kaoru at 21:18 | Comment(0) | 日記

2010年11月05日

リーフレット配り

今日は仕事の合間をぬって
どうぶつえん展のリーフレットを
置きに出かけました。
市役所の情報プラザ(初めていきました!)
知り合いのお店などをはしごしました。
久々に行った店では話がはずみ
長居してしまいました。
でも楽しくて時間があっという間にたっていた感じでした。
来年、カフェでどうぶつえん展のパネルを展示していいよって
言われて、いろいろつながっていきそうで
すごく嬉しかったです。
今日でだいたいのリーフレット配りが完了して
ほっとしてます。
あとは作品作りに集中しなければ!

リーフレットがおいてある場所はコチラ

DSC_0580.JPG
posted by kaoru at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月01日

冷たくて、いい風

今日の朝は愛宕神社についたち参りに行ってきました。
昨日の大雨もあがって
いい風が吹いていました(強風ぽかった)
愛宕で受ける風はどんな風も気持ちいい。
なんかがんばろうって気になります。
さあ、11月がスタートです。
あと1ヶ月でどうぶつえん展!
がんばらねば!

DSCF7005.JPG


DSCF7003.JPG
土曜に行った友人の作品展。
ステンドグラスが出来るまでの
行程の多さに驚きました。
光の美しさにしばし見とれました。
サンキャッチャーっていうネーミングに
グッときてほしくなりました!

DSC_0749.JPG
日曜は友人主催のクラフトマーケットのお手伝いに。
早朝4時半起きで働いて、
夕方家に戻ってきたけど使いものに
ならないくらい疲れてました。
posted by kaoru at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月27日

どうぶつえん展のリーフレットが完成!

12月3〜5日に開催するどうぶつえん展の
リーフレットが完成しました!
置いてある場所を更新しています。
これから随時増やしていきます。
にょろぺのホームページをご覧下さい。
posted by kaoru at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月21日

10月31日にクラフトマーケット

10月の最後の日曜日に護国神社で
クラフトマーケットがあります。
毎回、早起きしてお手伝いに
行っているイベントなんですが
いろんな作家さんの作品が見れるのが楽しいです!
その中で今回ワークショップも開催されるようです。
籐を編んで鍋敷きを作ります。
興味がある方はブログをのぞいてみてください。
http://fcm559.3rin.net/Entry/33/

posted by kaoru at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月20日

母のお弁当

先週末、用事があって夜実家に帰えりました。
次の朝には仕事に行くため家を出たんですが
そのとき、母が事務所で食べるようお弁当を
持たせてくれました。
なんだか懐かしくて、ちょっとこそばくて
でも嬉しい気持ちになりました。
急だったんでおかずはありものを
つめてもらいました。
「お米は合鴨米なのよ!そして栗ごはんよ!」
といいながら母がごはんを自慢げにつめていました。
中学生時代ほとんど毎日弁当を
作ってもらったことを思い出しました。
短大時代、初めて一人暮らしをしたんですが
生活費を自分で工面しないといけなかったので
毎日お昼はおにぎりを作って持って行ってました。
おにぎりだけだったのに、
学生時代の私にとっては大変なことに思えました。
母はすごいなって一人暮らしをして、
いろんな場面で感じたのを覚えています。
そしておにぎりだけの私に学生時代の友人たちは
おべんとうのおかずを一品ずつ分けてくれました。
この友人たちにはほんとに感謝してます!!
今でも切り絵の作品展ではいろいろ助けてもらってます。
母の久々のお弁当でいろいろな事を思い出し、
あったかい気持ちになりました。

DSC_0141.JPG
posted by kaoru at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月13日

気持ちの変化

12月の3,4,5の3日間、「どうぶつえん展」という
グループ展を開催します!
数年前から漠然とギャラリーを動物園にしたいって思ってました。
それがあと1ヶ月半後に実現します。
思っていたよりも広報活動などが大変で、
仕事の合間にやるにはきつい作業でした。
でも主催者として最低限やらなければいけないと
思うことをこなしてきました。
それに関してはきついけど、楽しいとも思ってました。
ただ,自分の作品をこの期間に製作する事は諦めていました。
時間の問題ではなく、気持ちがそうならなかったから。
会場全体を作る事が自分の作品なのだと
言い聞かせていました。
しかし先日、知り合いの個展を見に行って
なんだか心の奥深くが熱く、手にじわっと汗がにじみました。
私はこれでいいのか・・・・
このままで後悔しない?
いろんな事が頭を駆け巡りました。
個展会場をあとにして、
家に帰る間中そのことを考え続けました。
次の日、そのぐるぐるまわった思考が吹き出して
作品の下描きを仕上げました。
清々しい気持ちが吹き抜ける感じを
久しぶりに感じることができたんです。
ああ、自分はやっぱり作品を作っているときが
一番幸せなんだなって、感じたんです。
早くこれを切りたいなって思います。
その前にたまった仕事を片付けなくては!
これからは前向きな気持ちで仕事に取り組めそうです。

DSCF6976.jpg


posted by kaoru at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記