薫、切り絵

2010年05月31日

交流会

10.529.jpg

土曜日は九州産業大学美術館で開催中の
「IMAGINE−01α展
−ギャラリストがつなぐ若手作家たち−」
2010年5月29日(土)〜7月25日(日)

の交流会に行ってきました。
交流会は出品されている作家さんや
大学の関係者、
福岡市のギャラリーのオーナーさんも
参加されていました。
軽食も用意されていてそれを食べつつ、
作家さんにお話を聞く事ができました。
交流会のあと、みんなの作品が展示されている
美術館をのぞいてみました。
思った以上にいい雰囲気でした。
それぞれの作品を見るのもよかったのですが
その方たちがそれぞれ作品の近くに置いている
ポートフォリオ(作品集)が
すごく興味深かったです。
展示された作品とはイメージが違ったり、
他の作品が見れて
楽しい見方ができて新鮮でした。
実は今回の作品展に参加したのが
きっかけでポートフォリオをしりました(汗
帰りの車の中で、
みんなに負けないように
おもしろいものをつくりたいなって 
ちょっと燃えながら家路につきました。


10.529-2.jpg
日曜日、7月の作品展のDM用の切り絵が完成しました!
posted by kaoru at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月26日

故郷で個展

去年の10月の個展に来てくださった
北九州の銀行員の方が
支店長に私の作品の話をしてくださって
来月6月に北九州の銀行のロビーで1ヶ月間
個展をすることになりました。
7月の2人展前なので新作を
展示することはできませんが
私の作品を初めて目にする方がたくさん
いらっしゃるだろうなと思うと
なんだか嬉しい気持ちです。
そして自分の故郷でもあるので、
とても感慨深いです。

また新しい出会いが広がると
思うと今からわくわくします!

20105.26.JPG
posted by kaoru at 19:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月24日

出会いのタイミング

土曜日に山鹿の百花堂さんに
湯の端美術展に出品していた作品を
引き取りに行って来ました。
のんびり下の道で2時間ちょっとのドライブでした。
百花堂さんではちょうど
高木敬二さんの煤竹弾筆展があっていました。

10-5-221.JPG

10-5-222.JPG


今日がちょうど最終日。
たまたまお客さんがいなかったので
竹筆の試し書きや製作の行程などを
お聞きしました。
竹筆は万年筆のように先が割れていて
手に持つ部分が曲線に曲げられ、その力で
遊びのあるのびのびとした線が生まれる筆でした。
試作品から改良されたもの。実験的なものなど
筆という道具でありながら
それ自体がもつユニークな曲線で
まるで作品のようでした。
試し書きをさせてもらったのですが
最初は難しくなかなか思った線が描けなかったのですが
いろいろコツやクセを聞いて思いもかけない
面白い線が書けるようになってくると
これは新しい何かを
生む道具になるのでは!と心が踊るのを感じました。
そしてその筆のもつ曲線に
私は心を奪われてしまいました。
高木さんのご好意でまけていただき
筆を手に入れることができました。

10-5-223.JPG

帰り道、車の中でその筆で何をかくのかを思案しながらの
運転は本当に楽しいものでした。
道具を生かせる技量はまだまだ私にはないのですが
きっと何かが変わる予感がしています。
本当は次の週の日曜日に作品を引き取りに
行こうと思っていたのですが
他の予定の関係で先週土曜日になりました。
土曜日に行かなかったらこの筆にも
高木さんにも会えなかったんだな。
そう思うと出会いのタイミングに心が熱くなりました。
この筆で新作を作って7月の作品展に出すのが楽しみです。


出会いのタイミングと言えば、
昨日の日曜日に護国神社で開催された
クラフトマーケット
手伝いに行ってきたときのことです。

10-5-224.JPG

クラフトマーケットに出店している方に
前日に行った百花堂さんに陶人形作品が
常設している作家の西田さん
参加されていました。
百花堂さんに行く度、気になっていたのですが
その方に実際に会えたのはうれしい事でした。
他の作品も見る事ができたのでラッキーでした。
西田さんの作品はリアルなんだけど
どこか滑稽で、色使いも気に入って、
本当に好きな作品でした。
手のひらサイズのサルを購入。

10-5-225.JPG
削ったり、盛ったりした跡が
のこっている感じも好きなところです。

筆の高木さんも陶人形作家の西田さんも
またいつかどこかで会える気がします。
土日にいろんな出会いでパワーをもらい
日曜の夜は雨の音をBGMに作品作りをしました。
本当に幸せな時間でした。
posted by kaoru at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月21日

少し仕事が落ち着いて

52101.jpg

ギャラリー風であっている個展を
見に行ってきました。
今度29日から九産大の美術館である
「IMAGINE」展に一緒に参加される方なんです。
前にも作品を見たのですが、
すごく好きだったので
他の作品も見たくて行ってきました。
今回もいい感じです。
新天町のギャラリー風3Fで
今週日曜日まであってます。

日曜と言えば、
護国神社でフクオカクラフトマーケットが開催されます。
作品参加はしていないんですが、
お手伝いで参加します。
よかったら遊びに来てください。
52102.jpg

52103.jpg

news更新しました!
posted by kaoru at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月19日

やりたいこと、やらなきゃいけないこと

7月19日からアクロス福岡で2人展をします。
前々からいっしょに作品展を
したいね!って言っていた
友人とやります!
すごくやりたい事です。

そして急に決まったことですが
6月に北九州で個展をします。
銀行のロビーで1ヶ月間開催します。
急だったこともあり、
最初はお断りしたのですが
ありがたいお話だったので
お引き受けしました。
自分の地元で作品展が出来る事は
嬉しいことだなって思います。
去年のギャラリーでの個展が
きっかけで決まったお話だったので
個展をやってよかったなって思います。
これもやりたい事です!

そう、そしてこれらを進めるためには
今、山積みになっている仕事を
片付けていかなくては!
これはやらなくちゃいけないこと。
コレをきっちりおわらせないと
次に行けません。

あ、もうひとつやりたいことありました。
12月にどうぶつえん展という
グループ展をします。
先日、グループ展の参加者と顔見せ会しました。
やりたいことをやるために、
やらなきゃいけないことに
がんばります!

DSCF6234.jpg


news更新しました!
posted by kaoru at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月13日

近づいてきた!

作品展が近づくと
休日の夕方に大濠公園を歩く事が多くなります。
家でずっと切り絵で座りっぱなしに
なるからなんですが
この公園をだいたい2周して
4kmくらい歩きます。

のんびり泳ぐ水鳥をみたり、
散歩しているいろんな種類の犬を見たり
親子でマラソンをがんばっているのを見たり
水面から顔を出すカメを見たり、
花壇の花たちを見たり、
体操をしているおじいちゃんを
見たりするのが楽しいです。
そんなのを見ながら
ふっと、次の作品の構図が浮かんだりすると
すごく嬉しい気持ちになります!

10513.jpg
posted by kaoru at 22:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月07日

先生と再会

GWに長崎の波佐見の
陶器市に行ってきました。
早めについたので、有田まで足をのばし
短大の時に陶芸を教えてもらっていた先生の
工房に遊びに行ってきました。
偶然、その日、短大のゼミの先生も遊びに来て
久しぶりに会いました。
会った偶然もすごかったんですが
その先生が今、個展をしていて
私の事務所から歩いて1分くらいの
場所だったんです!

57-1.jpg

来週その個展のあっているギャラリーで
再会する約束をして別れました。
昨日、ちょっとギャラリーをのぞいてきたんですが
いいかんじのギャラリーでした。
こんな近所にギャラリーがあるなんて驚きです。

57-2.jpg

乾いた大地に立って
その空気を感じられるような作品が
すごく気に入りました。
色の発色がよくて紺色はすごくきれいでした。
どうやったらこんな色でるんだろうって
見入ってしまいました。

来週、先生が
「1つ1つ説明してやる!」って言っていたので
根掘り葉掘り聞こうと思っています!




アートプロ ガラ
http://www.artpro-gala.com


天神方面から昭和通りを西に向かい
舞鶴2丁目交差点を右折します。
最初の四つ角を右折クリーニングやさん、
ダイナーズおのさんの間のマンションの入口に向かって
行くと右側に店舗が並んでいますので
その並びにギャラリーがあります。

:



posted by kaoru at 22:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月02日

山鹿に行ってきました!


山鹿で5日まで開催中の
湯の端美術展に友人と行ってきました。
いい天気だったので
ここまでのドライブも会場めぐりも
楽しかったです。
10カ所の会場で下は小学生から
上は70代の方まで様々な作品が
展示されていました。

51-1.JPG


51-2.JPG


中には息をのんでしまうほど
すばらしい作品もありました。
小学生の作品は何ものにもとらわれていなくて
ほんとうにパワーのある作品が多かったです。

51-4.JPG


休憩に入ったカフェJi-uさんでは
豆腐チーズケーキを食べました。
チーズチーズしてなくて
優しい味でした。

51-6.JPG

このカフェの上も作品が展示されています。



51-3.JPG

この絵、愛嬌があってかわいいです。
イーゼルは手作りです。
このイーゼルで木の切り絵が
飾りたいって思いました。

私の切り絵は駄菓子屋さんで
風に吹かれておりました。

51-5.JPG

歩き回ったあとで
無料の足湯につかって一休み。

51-7.JPG

ちょっとぬるいかなって思ったんですが
長い時間入っていられたのでよかったのかも。
足湯場の底は小石が敷き詰められているので
歩くと足の裏が刺激されていい感じでした!

5日まで開催中ですので
のんびり散歩しながら
絵を鑑賞されたい方はぜひ!!


今から
知り合いの参加しているイベントをのぞいてきます。
http://www.iwataya.co.jp/new/event/detail1040.html
posted by kaoru at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月30日

山鹿にドライブ!

DSC_0078.JPG


明日は山鹿の
湯の端美術展に行ってきます。
GWがはじまっているので
渋滞がかなり心配です。
自分の作品がどこでどのように
展示されているのか楽しみです。
今日、母からメールがあり、
父と山鹿に行ったとのこと。
フットワーク軽いなあ。

写真は長串山のツツジです。
私はツツジより、島々の流線が大好きです。


湯の端美術展
2010年4月29日〜5月5日
 場所:豊前街道界隈
 詳しくはコチラ
posted by kaoru at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月26日

空中キャッチ!

母が投げたパンを
DSC_0195.JPG


カモメが空中キャッチ!
DSC_0161.JPG

カモメがパンめがけて滑空する姿は
ほれぼれするくらいかっこよかったです。
父の退職祝いに行った雲仙旅行の帰りに
乗ったフェリーでの
楽しいショーでした。
posted by kaoru at 19:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月23日

サルの目

ゴリラやチンパンジー、ニホンザルなど
私はサルの目が好きです。
なぜかははっきりわかりませんが
彼らの写真を撮ると
切り絵にしたくなります。
(まだ1枚しか作ってませんが)

DSC_0071.JPG

この写真のサルたち
しっかり手を握っているんです。
一匹がいどうすると
もう一匹もついて行きます。
ほんとに仲のいい2匹でした。
posted by kaoru at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月20日

案内地図が届きました

昨日、5月にある湯の端美術展の
案内地図が送られてきました。
遠くは東京や大阪からも出品されている
みたいです。
4月29日〜5日まで開催しているので
その間のいずれかの日に
行けたらなって思っています。

yamaga.jpg
posted by kaoru at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月19日

配置図

7月の2人展の配置図を先週作りました。
今年の初め、2人展を一緒にする友人に
作品がこんだけでは足りないから
もう少しがんばって作ってって
言っていたんですが
配置図を作ってみると
私の場所の方が作品がぜんぜん足りませんでした。

尻に火がつきました。

が、がんばらないと・・・やばい・・・

配置図を横目に焦っております。

2010418.JPG
福岡市植物園はツツジが満開でした。


これからの活動をnewsにアップしました。
posted by kaoru at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月14日

2週連続花見会

sakurara.jpg


先週土曜日に花見会に行ってきました。
先々週の土曜日も行ったので
2週連続です!
前回は3人で。
今回は40人くらいいました。
どちらも楽しい花見でした。
今回はもう花はないかなって心配していたんですが
思ったよりも残っていてよかったです。

花見会の写真はコチラ


これからの活動はnewをご覧下さい。
posted by kaoru at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月08日

4月に屋久島に

行こうと思っていましたが
(思っていただけですが・・かなり強く思ってました)
諸事業により行けなくなりました。
でも、本は買ってしまいました。

DSCF6072.JPG

このシリーズ、去年版も買ってました。
(去年は行ったのですが)
きっと行った気になってウキウキしてしまうから
買ってしまうのでしょう。


7月に屋久島をテーマにした切り絵展をします!
詳しくはまた後日。
posted by kaoru at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月07日

花見?

先週の日曜日にお花見に行ったんですが
持ち寄った食べ物に夢中になって
桜の写真は一枚も撮ってなかったです。
でものんびりした楽しい1日でした。

DSCF6049.jpg
posted by kaoru at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月02日

ギャラリー喫茶

今日、仕事の打ち合わせで案内された
喫茶店で友人が参加している作品展を見てきました。
喫茶店の壁が展示スペースになってました。

ギャラリー1.JPG

この喫茶店の展示は無料だそうです!!
いいでしょ?
気さくなママがいる喫茶店です!

M[2.JPG
ママを撮りたかったのですが
恥ずかしがって出てくれませんでした。

この喫茶店の名前は
Taste five(テイストファイブ)です。

場所は福岡市天神西通りのadidasが
入っているビルの地下1階です。

5map.jpg

興味がある人はちょっとのぞいて見てください
自分の作品などを発表してみたい
(友人達とでもいいんだけど)人はぜひ!!

土日祝は休みです。
営業時間は9時半〜5時半までです!
posted by kaoru at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月29日

山鹿に納品

先週から友人の個展の搬入のお手伝い、
自分の作品作り、

DSCF5971.JPG

自分の作品の納品、
友人の個展の搬出のお手伝いと
めまぐるしい1週間でした。

作品の納品は熊本の山鹿市というところでした。
下道を通ってのんびりドライブで行きました。
今年のゴールデンウィークに山鹿の町が
美術館になるイベントが開催されます。
そのイベントに作品を出すために山鹿に行ったんです。
山鹿をゆっくり歩く事は初めてだったのですが
古くからある酒屋さんやお味噌やさん、

DSCF5982.JPG

お惣菜がおいしそうな魚屋さん、
ふわふわおいしい手焼きせんべいの店と
本当に楽しい町でした。


DSCF5990.JPG
手焼きせんべいのおじさん。
手焼きせんべいの体験&試食をさせてもらいました!
このせんべい、2秒でできちゃうんです!



途中、足湯などもあり、1日楽しめる場所でした。
ゴールデンウィークには
どんなふうになっているか楽しみです。
もしゴールデンウィークの予定が
まだ決まっていない方は
山鹿に遊びに行ってはどうですか?


DSCF5979.JPG

切り絵を納品した百花堂さん。
中庭でコーヒーを飲みながらゆっくりさせていただきました。
posted by kaoru at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月20日

全国陶磁器フェア

に行ってきました。
なのに買ったものが
オリーブオイル、
麦焼酎、
切り干し大根・・・

あれ?

陶器は?


オリーブオイル買ったら
おまけに有機栽培のキャベツをもらいました。
あ、これも陶器じゃない・・・

でも、楽しい1日でした。

陶磁器フェアは22日までです。
http://www.tojikifair.jp/


newsもアップしています!
posted by kaoru at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月15日

ありがとう

友人(というかお客さん)のブログに
書いてあったことですが
「ありがとう」の反対は「当たり前」と
いう言葉をお坊さんが言っていたそうです。

この言葉、自分の中ですごく
納得してしまいました。
昔から「ありがとう」とは言っていたのですが
切り絵をはじめてこの「ありがとう」という言葉を
心から言えるようになった気がします。
たしかに昔も感謝して使っていたとは思うのですが、
切り絵の作品展など、ひとりでは
ぜったいにできないことをやっていると
まわりの人たちの手助けや応援やあたたかい言葉が
本当にありがたく、感謝の気持ちが
こみあげてくるようになりました。
それにいろんなことが、
当たり前と思っていたけれど
作品展をやって
自分が五体満足であること、
両親が健康であること、
仕事がうまくいっていること、
友人たちにささえられていること、
そしてギャラリーを借りることができること、
その他いろいろなことがうまくいって、
初めて作品を発表することができる。
それは当たり前なことではなく
いろんなことがちゃんとうまくいったときに
できるものなんだなと
最近しみじみと感じるのです。
反対になにか1つでもうまくいかなかったら
作品展はできなくなります。
当たり前のことだと思っていたことが
そうではないと思った時、
本当にいろんなことに深く
感謝できるようになりました。

だからお坊さんの言った
ありがとうの反対が当たり前というのが
今は本当に心からわかる気がします。

さあ、今週末、初めてオリジナルの作品に
取りかかります。
新居で切る初めての切り絵。
どんな感じになるのか、今から楽しみです!








posted by kaoru at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記