薫、切り絵

2010年03月11日

スタートの3月

去年、個展が終わったくらいから
家の中にあふれた切り絵の作品を
どうにかしなくてはと思っていました。
他の荷物などもごたごたしていて
収拾がつかない状態に・・
どうにか片付けたいなって思ったのですが
どこから手をつけていいのかわからず、
その上、個展で力を使い切ってしまっていて
なんだかやる気が起きなくて
なかなか整理できませんでした。

も〜、どうやったらやるきが出るんだよお、自分!

ふと、思いついたのが
私はしめきりを決めたら、片付けをやるだろうな。
でも生半可なしめきりじゃだめだな。
ということで、引っ越ししようと思い立ちました。
いろんな手続きが面倒で
私はあまり引っ越しが好きではありません。
でも住むところ、引っ越しの日が決まったら
そっからは早かったです。
このままでは荷物が多すぎる!
粗大ゴミを3回にわけて処分場に運びました。
リサイクルショップに使わないものを
売りに行ったりしました。
だいぶ捨てたつもりだったけど
引っ越し当日、引っ越し業者さんから
「荷物多いですねえ」と苦笑いされました。
まだまだ段ボールの山の中で暮らしていますが
新しい環境はなかなかいい感じです。
最初に作品を作るデスクの上を整えました。
ここに座って早く切り絵を作りたいです。
今はまだいろんな手続きの書類を
書くスペースになっています。

3月は7月と12月の作品展の
準備を始める月だと考えています。
いろいろ忙しいけど、
なんだか春の訪れのようにワクワクします。

sakura.jpg

newsもアップしています!
posted by kaoru at 17:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月05日

背筋がピンと

昨日の夜、3年前に亡くなった方が夢に出て来ました。
3年間その人が夢に出てくる事はなかったのです。
初めての登場でした。
なんだか普通に出て来て、
普通に世間話をしただけのような気がします。
話の内容は、ほとんど記憶がありませんでした。
朝起きて、押し入れを整理していたら、
その方のお葬式の香典返しに入っていた
手紙がでてきて、亡くなられたのが3月だったんだと
気がつきました。
なにか伝えたくて夢に出て来たのかなって
しばらく考えました。
生前、仕事でその方によく注意されたり、怒られたりしました。
でも何事にも本気で向かっている姿勢が好きで
尊敬していました。
だからその方が夢に出て来て
ちょっと背筋を正しました。
きっとこれからいろんな挑戦をする前に
その人が喝を入れに来てくれたのかもです。

久しぶりに夢で会ったその人は
すごく優しい笑顔で私に話しかけてくれました。

いろいろがんばりますので
空から見ていてくださいね。

DSCF5370.jpg
posted by kaoru at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月02日

額完成

糸島のCLAPさんに切り絵の額を注文していて
完成の知らせを受けて
先日、取りにうかがいました。
いい感じにできあがってました!
CLAPさんの工房はギャラリーもあって
なんだかゆっくりしてしまいます。
できあがった額は切り絵を
購入いただいたお客様の
注文で作りました。
お金に余裕があれば、私の切り絵を全部
このすてきな額にしたいんだけどなあ。

DSCF5934.jpg


3月7日までCLAPさんの作品を
アクロスの匠ギャラリーで見ることができます!
posted by kaoru at 17:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月22日

2月22日

今日の午前中、
書類を提出しなくてはいけなくて、
その書類に今日の日付を書くとき
ちょっとワクワクしました。
「平成22年2月22日」
わ、すごいぞろ目!と内心思いました。
去年、猫展に参加する機会がありまして
そのときに2月22日が「にゃんにゃんにゃん」で
猫の日ということを知りました。


昨日はニトリに行くついでに
猫展のあっているホックテイルさんに行ってきました。
最近、休みの日は片付けに明け暮れていたので
久々のドライブでした。
たくさんの猫グッズ、作品が並んでいました。
なのに私は小鳥の洗濯ばさみを購入(笑。

今日は丸善の猫展と
ギャラリーセレストの猫展に行ってきました。
丸善の誕生日猫(?)がすごかったです!

e70153b8bd91ababe80ebb58d19266a2.jpg

○月○日生まれって猫のお腹に描いてある置物なんですが
これが全部の日にち分並んでいるんです。
思わず自分の誕生日猫はどんな顔をしているのか
探してしまいました。

私はどちらかというと
犬好きですが、こんだけ猫づくしな感じも
ほんわかしていい感じでした。
お散歩がてら猫をのぞきに行ってみませんか?

posted by kaoru at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月19日

お片付け

ここ2週間、部屋の片付けに一生懸命です!
家具を解体して粗大ゴミとして出したり
昔の原稿や服などを
リサイクルに持って行ったり
処分したりしています。
でもなかなか部屋は片付きません。
いや、むしろ、隠れていたものが
表に出てきて、
なんだか部屋はすごい状態に・・。
またまた捨てないといけないみたいです。


押し入れの奥から
昔、描いた漫画が出てきました。
懐かしくて、でも恥ずかしくて、
いろんな気持ちになりました。
漫画を読んでいたら
1日があっという間に
過ぎてしまいました。

今は切り絵に夢中ですが
高校までは漫画を描くのに夢中でした。
よく漫画大賞に投稿していました。
今と形は違うけど
夢中になるものがあることは
幸せなことだなって思います。

でも
あと1週間くらいは
片付けに夢中になっていると思います。

DSCF5909.jpg
posted by kaoru at 17:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月15日

熱い疾走

日曜日、久しぶりに朝からテレビを見ていました。
オリンピックのモーグルです。
上村愛子選手がきっかけで
モーグルを見るのが好きになりました。
コブを滑ることはできませんが
私自身もファンスキーに
ハマっていた時期があったので
見ていてワクワクしてきます。

今回、決勝で転倒した里谷多英選手が
すごく印象に残りました。
実はメディアで上村選手や伊藤選手が
多く取り上げられていたので
里谷選手がオリンピックに出る事は
テレビで観戦するまで知りませんでした。
予選の滑りがうまくいかなかったようで
予選後のインタビューで
里谷選手は少し憮然として答えていました。


予選から決勝へ。
やはりいいところまで上がっていくには
試合で攻めていかないといけない。
失敗を恐れないで滑べらなければいけない。
決勝の里谷選手の滑りはそんな気迫のある滑りでした。
少し強引な滑りなのかなって思いながら、
私は彼女の滑りに釘付けになりました。
疾走している姿が危うくて、
でも、まぶしくて
胸が熱くなり、涙が出ました。
転倒して順位は下位になってしまいましたが
胸に深く濃くきざまれました。
上村選手の映像が繰り返しテレビから
流れていて、里谷選手の転倒した走りは
流れることはほとんどありませんが、
4年前に見た深夜の上村選手の滑りと同じく
私はこの熱い走りを一生忘れることはないと思います。

215.jpg

たったこの30秒たらずの中に
彼らは4年間のいろいろなものを表現しなければいけない。
本当に言葉にできないいろんな思いを抱き、頂点を目指す。
きっとそれを同じように感じることはできないとは思うけど
アスリートとはなんてすばらしいものなのだろう。
こうやって感動を人に与えることができるのだから。

フィールドは違うけれど
自分もなにかやりたいと
熱く強く思った日曜日でした。

日曜日、無事に「IMAGINE展」が終了しました。
会場にいらしていただいた方々、
本当にありがとうございました。


posted by kaoru at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月08日

搬入完了!

ギャラリー風の「IMAGINE展」の
搬入が無事終わりました。

2-8-1.JPG

29人の作品が一同に揃うと
なかなかの迫力です。
実際に作者の方々と話せる時間を設けていただいて
いろいろ製作のことや
ギャラリー情報などを聞くことができました。
製作の熱い思いなどを聞くと
自分もがんばんなきゃって思いました。
いい刺激をいっぱいもらいました。
今週日曜まで開催しています。
お時間がありましたら遊びにいらしてください!

そしてミニ画集もいただきました。
こんな感じです!

2-8-3.JPG

実物は会場で見てください。

「IMAGINE展」のコトはnewsで!


posted by kaoru at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月05日

繰り返し見る夢

私は昔から
繰り返し見る夢があります。
それは年代で変わってきましたが
何を意味していたんだろうって
考えると楽しかったです。
繰り返し見る夢はだいたい1ヶ月に
1,2回の割合で見ていました。

学生時代によく見ていた夢は
お金を拾う夢でした。
その中にお札はぜったいないんです(笑
いつも10円玉とか100円玉なんです。
それが道に点々と落ちていて
私は嬉しそうにそれを拾っていくんです。

001.jpg

たまに落ちているお金が500円玉だったりすると
かなりテンションが上がって拾っています。
両手に持てないくらい硬貨を拾ったところで
毎回目が覚めます。
お金を拾ったことが夢とわかったとき
自分でも笑えるくらい落胆しているんです。

3,4年前に繰り返し見ていた夢は
自分の母校に行く夢です。
それは小学校だったり、中学校だったり
高校だったり様々なんです。
でも不思議な事にそれは実際に
通った学校とはぜんぜん違うんです。
でもそれを母校と思って中に入っていきます。
学生があちこちいる中、社会人の私は
あるときは教員室を探したり、
あるときは○年○組の教室を探したり、
あるときはトイレを探したりしています。
それがなかなか見つからなくて
時間が過ぎていきます。
そんな事をしているうちに
下校時間になって学校を出て行かないと
いけなくなります。
でも学校のどこから入ったのかがわからなくて
(入ったところで靴を脱いだので
そこに行かないと靴がはけない)
焦りながら入口を探す、という夢です。

002.jpg

この夢からさめた時、すごくホッとします。
靴がないことをものすごく悩んでいる自分が
夢の中にいるからです。
靴は何を意味していたんでしょう。

最近、繰り返し見る夢は
空を飛ぶ夢です。
シチュエーションは様々です。
海に行って、そこから飛び立ったとか
体育館で遊んでいる途中で飛ぶとか
階段の一番上から飛び下りるとか。
でもこの夢で共通しているのは
自分の飛び方です。
私自身が無重力のような感じで
飛び上がった力の分だけふわっと浮かび、
ゆっくり落下する間に手や足をばたつかせて
移動するという感じ。
たまに、壁や木を蹴って移動したりします。
この浮遊感が夢とは思えないくらい気持ちよくて
この夢はかなりお気に入りです!
でも毎回同じなんですが
この飛ぶ力は最初は強く、
雲の上まで行くくらい高く飛べるんです。
でも繰り返し飛んでいると
だんだん力が落ち着いて
2mくらいに落ちてしまうんです。

003.jpg

この夢からさめた時、すごく爽快な気分なんです。
この体験を実際にできるようになったら
本当に気持ちいいだろうなって思います。
私は高所恐怖症なんですが
この夢の中では平気なんです。
それも快感なのかもしれません。


2月9日からギャラリー風で
「IMAGINE展」が開催されます。
くわしくはnewsで!

posted by kaoru at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月02日

あと1週間

去年、切り絵の個展をしたギャラリー風から
ミニ画集が発刊されます。
ミニ画集には、ギャラリー風で
個展をした作家さんたちが29人掲載されています。
その画集発刊を記念して
来週火曜日、2月9日からギャラリー風で
「IMAGINE展」が開催されます。

tonton238.jpg


この画集に載っている作家さんの作品を
実際に見ることができます。
嬉しいことに私もその一員に加えていただきました。
お近くにいらした際はぜひお立ち寄りください。
火曜日の初日は15時〜19時まで会場にいる予定です!

238-2.jpg
posted by kaoru at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月29日

あと10日

あと1週間ちょっとで
ギャラリー風での「IMAGINE展」がはじまります。
今、それに出品する作品を製作中です。
(旧作ですが・・)
仕事が忙しくて、1日1時間くらいしか
切り絵の作業ができません。
逆算すると搬入の日ギリギリにできそうです。
作品を作っている机で
いつも食事をしているので
この作品が完成しないと
ずっと踏み台の上で食べることになります。
いろんな意味で早く作品を完成させたいです!

posted by kaoru at 21:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月21日

今、とてもはまってます。

お正月にはおもちを何個食べますか?
私は元旦から3日までの3日間で合計6個です。
お雑煮に毎度2個入れてもらって食べる以外
ほとんど食べません。
嫌いじゃないんですが、そんなに好きでもない感じです。
でも今年、実家から帰るときに
あまった丸餅を数個もらって帰ったんです。
どうやって食べようかなあって思っていたときに
ひとつアルミにつつんでストーブの上で焼いたんです。
ちょっとすると、ぷ〜っとふくらんで
香ばしいにおいがしてきました。
おいしそうにふくらんだお餅を何もつけずにパクリ。
これがお餅にはまった瞬間でした!
何もつけない焼き餅が好きになったんです。
切り絵をしているとき、
ストーブにやかんとお餅を置きます。
お湯が沸いてお茶を煎れながらお餅を食べる。
これが今、私がはまっていて、一番幸せに感じるひとときです。
実家からもらったお餅はあっという間になくなってしまったので
八百屋で売っていた手作りの丸餅を買って食べています。
きっと今の時点で私は例年の3倍はお餅を食べた気がします(笑
もう少しこのブームは続きそうです。

mochi.jpg
posted by kaoru at 21:16 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月19日

今年初!

先週土日は今年初めて
切り絵を切りました。
といっても、新しい絵を切ったわけではなく
去年切った切り絵の下絵を
サイズダウンしたものを切っています。
サイズダウンしても50cm×70cmほどあるので
やっぱり大きいです。
一度切ったものなので
大変さが身にしみている分、切り始めは少しナーバスでした。

でも、切りすすめていくうちに
のめり込んで集中していました。
ふと、去年の夏にこの作品を
初めて切っていた気分がよみがえってきて
なんだか不思議な気分でした。
小さい作品では何度か同じ作品を切ることはありますが
大きな作品はさすがに同じエネルギーをそそぐ事が
難しいのでやったことがなかったのです。
どうしてもこの作品を出したい作品展が2回あったので
(詳しくはnewsの方で)
やっと決心して切り始めました。
(去年切った作品はもう自分の手元にないもので)

土日合わせて6時間ほど切りましたが
まだ10分の1くらいしか、切り抜けていません。
作品展の搬入が2月8日。
さあ、これから楽しみながら、
この大きな作品を完成させたいと思います。

1192.JPG

posted by kaoru at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月08日

好きな画家

一度見て、ものすごーく感動して
そのままずっと好きな画家(作家)が何人かいます。
だいたいは美術館や百貨店の催事場であった作品展などで見て
一目惚れすることが多いのですが
1人だけ本屋の画集で一目惚れした画家がいました。
2年くらい前に資料探しのため大きな本屋に行きました。
そのときたまたま手に取った画集が
「エゴン・シーレ」でした。
その画集は私にとってとても刺激的なものでした。
彼の人間の描き方はどこか切なくて、でも色気がある感じでした。
彼の独特な線に釘付けになってしまいました。
結局、その画集を買って、買わなければならなかった
本は買ってかえらなかった気がします(笑

今年、地元の美術館に彼の作品が来ることを知って
さっそく正月休みに見に行ってきました。

shi1.jpg

画集に載っていない絵ばかりでしたが
私が画集で見た絵と同じように
エロティックでゾクゾクしました。
鉛筆でさらっと描いた男女二人のスケッチが
私は一番好きでした。

shi2.jpg

ぜったい描けないなあって
それを長い時間見ながら感動してました。
最小限の線でこの表現ができるなんて・・・

私も、こんな風に人を惹きつけるような
作品を作りたいなって思いました。
shi4.jpg

この写真は美術館で買った一筆箋です。
エゴン・シーレらしいひまわりだなって思い、買ってしまいました。


エゴン・シーレの作品はここで見る事ができます。
http://kmma.jp/
posted by kaoru at 14:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月07日

6人展

昨日、糸島の作家さんたち6人で
やっている作品展に行ってきました。
6人のうち2人と知り合いだったので
会場で会えるのを楽しみにしていきました。
運良く2人ともいたので
他の作家さんを紹介してもらったり
もの作りについて楽しく話ができました。
今週の日曜までやっていますので
よかったらのそいてみてください!

itoshima.jpg

この6人展のあとはにょろぺグループ展が
同じギャラリーで開催されます。
こちらもよろしくお願いします。
今回で4回目になるのですが
1回目と3回目は私も参加させてもらいました。
このグループ展の参加をきっかけに私は切り絵をはじめたんです。
16組の人たちが白黒をテーマに様々な角度で思い思いに表現しているので
それを楽しんで見てください。
くわしくはコチラ

posted by kaoru at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月05日

2010年がはじまりました!

mihon.jpg

あけましておめでとうございます。

今日から仕事始めです。
事務所の人たちと愛宕神社にお参りに行ってきました。
先月、先々月の一日参りは強風&雨で散々でしたが
今日は雲はありましたがいい天気でした。
ここにお参りに行くと、
いつも清々しい気持ちと
背筋がぴんと伸びる緊張感の両方を感じます。

さあ、また新しい一年が始まりました。
どんな一年になるかは自分次第!
自分のペースで楽しく
がんばっていきたいと思っています。

posted by kaoru at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月30日

今年一年ありがとうございました

あと2日で今年も終わりです。
この時期いつも思うのが
月日が流れるのは早いなってことです。

先日、ギャラリーのオーナーのところに
1年後の作品展の話し合いにいってきました。
「1年先のことを今話しているっていうのは
すごいことですよね」って言うと
オーナーが
「私も年だから1年以上先の予約の話はしないの。
何があるかわからないでしょ?私が死ぬかもしれないし」
と言われていました。
付け加えて
「人生何が起こるかわからないから
やりたいことはさっさとやっちゃいなさい!」
とも言われました。
私が今やりたいのは来年の夏にある2人展と12月にやる作品展です!
とオーナーに告げました。
「やりたいことがあるのはいいことね!」
と優しく微笑んでいらっしゃいました。
これで来年の作品展のスペースは確保しました!
あとは自分がそこで発表するものを作っていくだけです!


今年は1月のクラフトマーケット、
5月のねこ展、
そして10月に2年ぶりの大きな個展。
本当に充実した1年でした。

来年も今年の自分に負けないよう
がんばって楽しみたいと思っています!

上記のイベントに来てくださった方々、
手伝ってくださった方々、
本当にありがとうございます。

よいお年をお迎えください。
そして来年もよろしくお願いいたします。

DSC_0828.jpg
posted by kaoru at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月28日

コーヒー三昧!

小坂さんが「九州喫茶散歩」という本を出版し、
その記念イベントが喫茶店であっているという
ことだったので、
車でドライブがてら行ってきました。

喫茶店は坂を登ったところにあって
窓からみえる景色は本当に気分を
さわやかにしてくれました。
マスターがコーヒーの好みを聞いて
セレクトしてくれた豆で
丁寧にコーヒーを入れてくれました。
おまけに、ちょうどいい豆があるということで
かなり高いコーヒー豆の試飲も
させていただきました。
それはそれはさわやかな味でした。
あっさりなのにちゃんとあじわいが
あるコーヒーでした。
あまりコーヒーはわからないんですが
おいしいコーヒーが飲めるというのは
本当に幸せだなって思いました。

小坂さんの本に載っている写真が
私は大好きで写真をじっくり楽しんだあとに
ゆっくり中を読んでいきたいって思ってます。
九州の喫茶店を紹介している本なんですが
ただの紹介本ではなく、彼女の思いというか、
いい味までがギュっとつまっている感じです。
彼女の本を見ていると
よ〜し、自分もがんばらなきゃ!って思います。
もう本屋さんの店頭に並んでいるでしょうから
よかったら手に取って見てみてください。

DSCF5839.JPG

posted by kaoru at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月25日

忘年会&クリスマス

韓国料理やさんで忘年会がありました。

12252.jpg

大好きなサムゲタンやサムギョプサル
(名前に自信なし)を食べて大満足でした。

12251.jpg

ニンニクや唐辛子をたっぷりとったのに
次の日風邪をひいてしまいました。
どうもおしゃべりしすぎて
のどを痛めたところに
ウィルスが入ったようです。
クリスマスイヴもさわいでしまって
またのどがガラガラです。
クリスマスの今日はおとなしく
年賀状の宛名書きをしたいと思ってます。
友人からもらったクリスマスのお菓子と
コーヒーをいただきながら。

12253.JPG
posted by kaoru at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月18日

クリスマスツリー

先週ホームパーティーに
およばれしました。
かぶりものをかぶってきてくださいという
ドレスコードがあったので
100均でサンタ帽とフエルトを買って
家でぺたぺた貼ってクリスマスちっくな帽子を作りました。
(パーティー前日の深夜に)
この帽子、このあと使い道がないので
中に芯を入れて立てかけて
ツリーの代わりにしようかなあ。

DSCF5761.jpg
posted by kaoru at 11:37 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月14日

幸せな1日

今日、個展のときに
大きな木の切り絵「深呼吸」を
買っていただいた方から
お手紙が届きました。

切り絵を家に飾った写真が同封されていました。
手紙には
“「深呼吸」は何度見ても飽きないどころか
身体の中がきれいに浄化されていくようで
とても心地よいです。”
と書いてありました。
鳥肌がたつくらい嬉しい言葉でした。

実はここ何日かいろんなところで
自分の作品を目にしているんです。
友人宅で、お客さんの打ち合わせ室で。
自分の作品なんですが
自分の手を離れ、違う場所で見た時、
もう自分の作品という感じが
なくなっていたりします。
なんだか不思議な感じなんです。
言葉では表現しずらいのですが。

でもどの作品も私よりも愛してくださっている
方々のもとへ行ったようで
その作品たちを見ると
とても幸せな気持ちになります。

届いた手紙と写真は私の宝物になりそうです!
0001.jpg
posted by kaoru at 20:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記