薫、切り絵

2009年12月09日

さすがプロ

DSCF5711.JPG


切り絵の紙を買いに画材やさんへ行きました。
切り絵では何種類かの紙を使い分けしていますが
紙の名前をぜんぜん覚えていません。
いつも
「あの〜、でこぼこした紙なんですけど・・」
などと曖昧な表現でいつも買っています。
今日もそんな感じで店員さんに言っていると
店員さんが
「この前、買った紙は○○○ですが、
同じ紙でよろしいですか?」
と言って買いたかった紙を出してくれました。
すごい!前に買った紙を覚えていてくれたんだあ。
やっぱりプロだなあって感心しました。
友人にその話をすると
「毎回、名前を覚えず、曖昧な表現をする人って
覚えられているんだよ」
って言われました。
ちょっと納得・・

でも、また名前を忘れたので
買いにいくときは曖昧な表現になると思います。
店員さん、またよろしくお願いします(笑

posted by kaoru at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月04日

富士山

夫の転勤で先々月に東京に引っ越した友人から
今日は天気が良くて富士山がきれいです。
というメールと写真が送られてきました。
家から富士山が見えるというのは
贅沢だなあ。
羨ましいです。

別の友人が富士山のライブカメラのサイトを紹介してました。
たまーにそこをのぞいて見るのですが
やっぱり富士山日本一の山だなあって思います。

fuji2.jpg

posted by kaoru at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月01日

今年は

DSCF5700.JPG


よく紅葉を見た気がします。
ちょっと終わりがけだったんですが
やはり美しかったです。
紅い葉が地面にたくさん落ちていて
そこに女の子2人が楽しそうに
片足を落ち葉の上に乗せて
ふたりのブーツを携帯で撮ってました。
おもしろいことするなあって思って見てました。
2人の足先が仲良くくっついて
バックはまっかなもみじでうまっている感じでしょうか。
そんな絵を想像するのも楽しい時間でした。
posted by kaoru at 22:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月30日

ちょっとけど、早いクリスマス気分

知り合いが出ているゴスペルコンサートに
行ってきました。
教会で聞くゴスペルは本当にいい感じでした!
全員の声が最大限に出て、重なり合う感じは
体が震えました。
人が楽しそうに歌っている表情を見ていると
こちらまでハッピーな顔になってしまいます。
クリスマスの曲もあり、
一足早くクリスマス気分に浸れました。

DSCF5706.JPG
posted by kaoru at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月26日

細かい仕事

山水画のような景色のあと
辻修窯の窯開きに行きました。
私はここの陶器が好きで
なるべく毎年、窯開きにお邪魔しています。
ここの陶器はとても繊細な絵が描かれています。
手描きなのでひとつひとつ形も絵柄も違います。
この細かい仕事を見るのが好きで
毎年のように行ってしまうんです。
クレーターまで描き込まれた月の杯が気に入ったのですが
私は(家で)日本酒を飲まないので泣く泣く諦めました。
吸い込まれそうなその月を長いこと眺めていました。
月を呑むってなんだか粋な感じがして惹かれます。
結局、あじさいのそばちょこを買いました。

DSCF5691.JPG

窯開きで出していただいたおやつとコーヒー。
目と舌で楽しみました。
posted by kaoru at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月25日

山水画

その日は小雨が降っていて
山には靄がかかっていました。
それはまさしく山水画のようで
静かに美しくそこに佇んでいました。

雨もたまにはいいもんだと思う瞬間です。

DSCF5688.JPG
posted by kaoru at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月24日

先週19日は

ボジョレーヌーボーの解禁日でした。
解禁日にワイン売り場の前を通ると
試飲をたくさんさせてくれます。
安いクラスのモノでも試飲させてもらえば
安心して買えます。
ボジョレーに合うチーズセットというものがあったので
それを買い、その近くのお店で
ローストポークというものを買いました。
これだけのものを買い込んで友人と事務所で
ボジョレーヌーボープチ飲み会をしました。
私はほとんどワインは飲まないので
この日が1年で一番ワインを飲む日かもしれません。

ローストポークはチャーシューみたいで
本当においしかったです。

そうそう、
ワインももちろんおいしかったですよ!

bo.jpg
posted by kaoru at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月18日

寒いです

個展の後、いろんな人にビールをもらいました。
発泡酒じゃなく、ビールです!
でも寒くて飲めません。
まだ暖房器具がでてないので
部屋が寒いです。
はやく出さないといけないです。


kuma.jpg
posted by kaoru at 21:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月13日

来年の予定

昨日、封筒が届きました。
アクロス福岡からです。
9月に来年の利用申請を出していたので
その通知がきたみたいでした。
開けたら利用日が決定していて
来年、アクロスで作品展が
できることが決定しました!
嬉しい反面、
個展が終わったばっかりののんびり気分に
ちょっと気が引き締る思いです。
来年は初めて夏の作品展です!
暑い中の搬入になりますが、
熱い島(屋久島)シリーズを
完成させて披露したいなって思います。

来年はもう一つ
考えている作品展があるので
仕事が一段落したら
その準備にかかろうと思っています!!

DSCF5661.JPG
posted by kaoru at 13:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月12日

爽やかな香り

友人からお茶をたくさんもらいました。
最近、仕事が忙しく
家に帰るのが遅いんですが、
夜中から
もらったお茶を飲むために
奥にしまっていた急須を出したりして
久しぶりに中国茶を楽しみました。

.jpg

鉄観音烏龍茶は爽やかな香りがして
本当に疲れがとれる感じがしました。
香りって大事なんだなって改めて思いました。
いろんな種類をもらったので
しばらくは楽しめそうです。

2.jpg
posted by kaoru at 12:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月09日

週に一度の

最近、仕事が忙しく
家に遅く帰る日が続いています。
そのせいか、毎週末に関節が痛くなったり
熱っぽくなったり、
風邪の初期症状が出てしまいます。
そこで葛根湯が登場します!
コレを飲んで暖かくして、早く寝ます。
葛根湯のおかげでいつもひどくなる前に
回復しています。
葛根湯に感謝感謝です。

DSCF5662.JPG


posted by kaoru at 23:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月04日

散歩道

昨日はあまりにきれいな青空だったので
いろんな用事がすんだあと
大濠公園に散歩に行きました。
用事が終わった時間が4時過ぎだったので
夕暮れは早かったです。

DSCF5639.JPG


大濠公園はランニングや散歩をする人たちが
かなりいてびっくりでした。
私はゆっくり公園の池のまわりを歩きました。
風が冷たくて手が痛かったので
そでの中に手を縮めた状態にして歩きました。
一周(2kmくらい)する間に空の色が夕暮れから夜空へと
急ぎ足で変わってゆく様子を楽しみながら歩きました。


DSCF5640.JPG

昨日はお月様もキレイで
足をとめて
月を見てしまいました。
一周したころには、
手足がぽかぽかに。

大濠公園は私の好きな散歩道の1つです。

posted by kaoru at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月03日

救われた作品

今日は朝から
切り絵を購入していただいた友人宅に
切り絵を納品に行きました。
お昼までごちそうになり
すごく幸せな気持ちです。

このお宅に納品した作品は
100枚以上ある切り絵の中で
自分のぐちゃぐちゃになっていた気持ちを
救ってくれた2枚の作品の1枚でした。
作品1枚1枚に大切な思い出はありますが、
この作品は私にとって特別なものでした。
だから買ってくれた友人が同じように
苦しい時にこの切り絵を見て感じてくれた
感想に私は鳥肌がたちました。
作品をとおして同じような感情が伝わるんだなと。

私はあまり抽象的なものをつくることはなく、
今回この作品が初めて手がけたものでした。
この作品のおかげで
新しい自分に出会えたし
新しい可能性に出会えた気がします。


友人宅の玄関に飾られた切り絵は
もう、私の手を離れ、飾られた壁に
昔からかかっていたかのように
しっくりとそこに存在しているみたいでした。
なんだか寂しかったです。
でも同時に誇らしい気持ち、
そして自分も新たに踏み出そうとする気持ちを
胸にそのお宅を後にしました。

0961.jpg
posted by kaoru at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月02日

ふたたび感謝

個展が終わって20日以上が経ちました。
昨日は個展前にお参りした神社にお礼を言いにいきました。
ものすごい風と雨で足元がびしょびしょになりました。
でもなんだか清々しい気分でした。

休みの日だったんですが
仕事がおわっていなくて
2時間ほど事務所で仕事をしました。

家に帰ってからは
個展の時にいろいろお世話になった方々に
お礼状を書きました。
名前を書き出してみると思ったよりも
その数が多くてびっくり。
そっかあ、こんなにたくさんの人に
手伝ってもらったんだなって
あらためて感謝の気持ちがわき上がりました。
お礼状書きに時間を忘れて夜中まで書いてました。

早く仕事が落ち着いたら
新しいのを作りたいなって思いました。

haaa.JPG
posted by kaoru at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月31日

朝のベランダで

ブロッコリーが
「おはよう」って
顔を出していました。
なんだか、がんばろうって気になりました。

bro.jpg
posted by kaoru at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月30日

たくさん

やることがありまして
ふと、のんびりしたいなあって
思ってしまいます。

DSC_0820.JPG
posted by kaoru at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月27日

深呼吸

個展の前後は本当にやることがいっぱいで
ばたばたしていて、
ずっと寝不足でした。

先週、久々に山へ散歩に行きました。
(と言っても3時間くらい歩きました)
緑の中にいると深く呼吸できて
心が落ち着きます。
秋の花を発見しながらの散歩は
とても楽しいものでした。

机の上で切り絵を作っていくのも幸せですし、
こんな感じに自然の中にいる時間も本当に幸せに感じます。
それらの時間を発表できた個展の時間もなかなか
味わえない貴重な時間でした。

またこの散歩の時間が何か切り絵に表現できたらなって
わくわくしながら考えています。

DSC_0813.JPG

posted by kaoru at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月23日

深呼吸

今日は切り絵「深呼吸」の納品の日です。
お買い上げいただいた方にお届けにいきます。

この作品は個展にいらした方はおわかりだと思いますが
会場で一番大きな作品でした。
屋久島の木を題材に作ったものです。
個展の案内状としても使用しました。

個展会場では
「癒される」
「元気な作品」
などなど嬉しいお言葉をたくさんいただきました。
一番印象的だったのは
「楽しそうに作られましたね」
という言葉でした。
私は「はい!」
とその方に即答しました。
そっかあ、そういうことが
作品に出たりするんだなって
新鮮な感動でした。
この作品の下描きしているときは
きっと笑っていたと思います。

今日、この作品とお別れしますが
まだ屋久島シリーズは完結していないので
まだまだいろいろ切っていきたいと思っています。

この作品が買われたお宅で
元気に天に向かって立ち、
みんなを見守ってほしいなって思います。

shinkokyu.jpg
posted by kaoru at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月22日

感謝感謝です。

個展が終わって4日がたちました。
今回の個展ではたくさんの方に助けてもらい、
そして支えてもらいました。

同じ事務所の人たちには
個展の作業を優先できるよう
仕事を手伝ってもらったり
作品の材料を買ってきてもらったりしました。
搬入は友人4人が手伝ってくれて
オープン1時間前には展示作業が終わりました。
その後も販売コーナーのレジ係をしてもらったりして
テンパっている私にかわり、
仕切ってもらいました。
学生のときの友人は手作り弁当を持ってきてくれ
食べている間、受付を替わってくれました。
お菓子やパン、ジュースやバナナ、酒など
たくさん差し入れしてもらいました。
友人からスタバのタンブラーにコーヒーを入れて
差し入れしてもらったので
その次の日からは朝、
近くのスタバでコーヒーを買ってから
個展開場行くようになりました。
時間がなくてコーヒーを
買いに行けなかったときは
別の友人にそのタンブラーを
持っていってもらって
買ってきてもらいました。
花もたくさんもらいました!
毎朝、花に水をやってから個展の会場を
あけていました。
朝のその時間は心を穏やかにできる
大事な時間になりました。
昼休みの時間に会社を抜けてきて、
花を渡して帰っていった友人。
本当に嬉しかったです。
東京や名古屋の友人から花やおいしいパンが届いたのは
驚いたし、本当に胸が熱くなるくらい感動でした。
遠くから、わざわざ切り絵を見にきてくれた友人も
たくさんいました。
初めて来られたお客さまからも
励ましの言葉をもらい勇気づけられました。
このホームページや販売されていたポストカードは
本業のお客さん達のご好意で
作っていただきました。
いろんなお店で個展の案内を
置いてもらいました。
そしてお店からや友人から
案内を出してもらっていたみたいで
たくさんの方から
「誰々から案内をもらったので来ました!」
という声をお聞きしました。
その他に友人のブログを見てきましたとか、
友人からぜひ行ってと言われてとか、
うれしい声もたくさんいただきました。
同じ事務所の人から一部の額と
ポストカード立てを作ってもらいました。
額をお客さんに褒められたとき
自分のことのように嬉しかったです。


個展2週間前は仕事が忙しく
休みもなかったので
疲れがピークに達し、
本当に個展ができるのか心配でした。
いろんな人にメールなどで励まされ
そして2年前の個展の芳名帳でのいろんな方々の
励ましの言葉を読み返して
自分を奮い立たせました。
本当にたくさんの方達のおかげで
個展を無事に開き、
終わることができました。

ギャラリーの方や隣りで作品展を
されている方達に
「いい友人たちに囲まれているねえ」と
言われたことが
本当に嬉しい言葉でした。

2年前の初めての個展もそうでしたが
今回もいろんな方々に感謝する1週間でした。
最後に人ではないのですが
切り絵に出会えた運命と作品のヒントをくれた屋久島に
感謝したいと思います。


ほんとうにほんとうにありがとう。
また、機会があれば個展をしたいと思っています。
それまで、またコツコツと切った貼ったを
やっていこうと思います!


0958.jpg

「つられて見上げた青い空」(屋久島シリーズ)

島を車でまわっているとき
道路のまんなかに
ヤクザルが座っていました。
野生のサルに興奮を抑えながら
できるだけ近づいて
シャッターを切ろうとしました。
しかし私の存在に気がつかないのか
サルは上を見上げていました。
何を見ているのか、
サルの見上げる先を見てみたら、
そこにはきれいな青空が
広がっていました。
posted by kaoru at 14:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月21日

個展が終わって

個展が終わって、ほっと一息といきたかったのですが
なんだか毎日ばたばたしています。
個展終了の次の日に
直接作品を買われた方に
お会いして作品を手渡ししました。
喫茶店でお会いしたのですが
ゆっくり作品の事などを話せたのでよかったです。
知らない方のもとへ
作品が行ってしまうことは寂しいことですが
作品に対する感想をお聞きしていると
もしかしたら自分よりもこの作品を
好きでいてくれている気がして
本当に胸が熱くなります。
私は自分の作品を部屋には飾っていないので
こんな風に好きでいてくれる人に
飾ってもらえるとしたら
作品も幸せだろうなって思います。

作品と離れるときというのは
なんとも言えない寂しい気持ちでもあり、
買ってくださった方々の暖かい言葉を聞けて
最高に幸せな気持ちにさせてくれるときでもあります。
posted by kaoru at 13:43 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記