薫、切り絵

2013年03月22日

イタリアへ

今年に入って、仕事の合間に手がけていた作品が
3月の初旬に完成し、中旬に東京へと送り出しました。
4月には東京からミラノを飛び立ちます。
20cm×20cmと小さい作品ですが、
フレームなどオリジナルで作ってもらったりして
いろんな方々の力を借りてできた作品です。
いろんなトラブルがあったので
正直できないかと思っていた時期もありました。
こうやって撮影した写真を見ると感慨深いものがあります。
私自身はミラノには行けませんが
作品くんにはいろんな方たちに
見てもらえたらいいなって思っています。

http://designguildtokyo.com

sakuhin.jpg

“ Silent observer ”

Humans see gifts and threats coming from nature. Viewing things this way, makes it seem as if nature is actively involved and thinking about whether perhaps to reward or punish people. That is a very human way to see things and that maybe nature is a silent observer all things and does not punish or reward based on how well or not people behave.



posted by kaoru at 18:31 | Comment(0) | 日記

2013年03月11日

3月11日

seikan.jpg
「静 観」2011年


東日本大震災から2年が経ちました。
この地震の直後、
自分はなにをしたらいいんだろう、
なにができるんだろう。
なにを作っていったらいいんだろう。
いや、作っていいんだろうかとまで考えてしまいました。
しばらくは作品作りは封印して
チャリティ活動と仕事に専念しました。

地震後にはじめて作った作品が「静観」(せいかん)でした。
私はこれを切っているとき
仏師が仏像を彫るときのような気持ちで切ったのを覚えています。
(仏師になったことないので本当は違うかもしれませんが)
切ることに集中しながらも、東北の方たちのこれからの
平穏な生活を祈りながら一切り一切り切りました。
私にとってこの作品はとても思い入れのある作品のひとつです。

復興が進んでいるところ
すすんでいないところと状況は様々なんだな
ということをニュースで知りました。
これから自分ができることを
考えていきたいなと思っています。
posted by kaoru at 12:12 | Comment(0) | 日記

2013年03月05日

やっとトンネルをぬけました

仕事が忙しくて3週間くらい休みなく働きました。
仕事もだったんですが、
3月にイタリアに送り出す作品の制作も
同時にやらなくてはならなくて
なにから手をつけたらいいのか
わからなくなって、焦ってしまった時期もありました。

仕事が一段落した3月1日に
愛宕参りに行ってきました。
朝からいろいろいそがしかったので早起きして
日が昇る前にお参りしました。
いろいろメドが見えてきていたので
ほんとに清々しい気持ちになりました。

012013.jpg


ずっと休みがなかったので
3月3日に九重に山登りに行ってきました。

IMG_3906.JPG

まだ、雪が残っていて、天気はいいのですが
気温は0度近かったみたいです。
雪山はいろいろな姿を見せてくれて
ミヤマキリシマの時期や紅葉の時期とはまったく違う景色に
本当に目をうばわれ、感動しました。

IMG_3915.JPG

友人が山で作ってくれた水餃子やコーヒーが
本当に体にしみて幸せな時間を過ごす事ができました。
また明日からがんばろうってゆう気持ちにさせてくれました。

やっぱり山はいいなあ^^
IMG_3924.JPG
posted by kaoru at 19:20 | Comment(0) | 日記

2013年02月12日

長崎へ

2月の連休に長崎ランタンフェスティバルに
行ってきました。
ランタンフェスティバル自体は
何度か行ったことはあったんですが
今回、初めて泊まりで行ってきました。
車椅子アスリートの副島さんに手配していただき
会場も案内してもらいました。
今まではすべて日帰りで行っていたので
夜までゆっくり見る事ができましたし、
朝はまだ人がいないランタン会場を
みることもできました。

IMG_3835.JPG

ランタンの写真を見た方が
ランタンって切り絵みたいって言われてました。
たしかにそう思って見ると
通じるものがあるように感じます。
いつかランタンをモチーフに切ってみたいと思います。



DPP_001 2.jpg

この切り絵は初めて個展をした際、
初めて売れた小さな切り絵です。
個展1日目の午前中に来られた年配の男性の方に
購入いただきました。
初めて作品が売れたとき、
嬉しさと緊張とで
いっぱいいっぱいだったことを
思い出します。
posted by kaoru at 18:00 | Comment(2) | 日記

2013年02月01日

2月スタート

久々に目覚ましで起きて
愛宕神社に一日参りに行ってきました。

atago2.jpg

今にも雨が降りそうな雲行きでしたが
それでも、この小高い山にくると
清々しい気持ちになります。
去年12月に一つの目標が叶い、
気持ちがふわふわして
なんとなく仕事や作業に真剣さが
足りないなって思っていました。
毎月一日にここに来ることによって
自分を律するきっかけになるのは
いい事だなって思います。
2月はやらないといけないこと、
やりたいことがちょっと多いので
しっかりスタートしていこうと思います!



下の切り絵は
「緑は海につながっている2」
前回のの3部作の2作目です。
これ、けっこう気に入ってます。
青い紙を切って制作しました。

midori.jpg
posted by kaoru at 15:16 | Comment(0) | 日記

2013年01月30日

撮影

IMG_3788.JPG

今日は作品の撮影をしてもらいました。
約20点の作品の写真を撮ってもらいました。
これでいつか画集をつくりたいなって思っています。
できたら屋久島の作品を中心に作りたいので
もっと作品を増やさないといけないなって思います。
なので、今年も屋久島には足を運びたいって思っています。



下の作品は切り絵を始めた年の作品です。
「緑は海につながっている1」です。
このシリーズは3部作になっていて、
これが1になります。
何かの番組で海を元気にするためには
海に流れる川、
そして川が流れる森を元気にしていかないといけない。
森の栄養分が川から海へ流れてこなくてだめなんだと言っていました。
別々のようで山と海、そして自然は
つながっているということにすごく感動しました。
この年はペンギンと女性をモチーフにすることが多かったです。

umi.jpg

posted by kaoru at 22:05 | Comment(0) | 日記

2013年01月29日

別れのとき

明日は切り絵の作品の撮影日です。
去年の個展前も大きな作品の撮影をしました。
今回は前回撮影できなかった小さな作品や
昔、撮影していなかった作品を撮ってもらう予定です。
そして個展で売れた作品が手元からなくなるため
その作品の撮影も含まれています。
今回、お別れする作品はすごく思い入れのある作品でした。
なので、検品して糊のとれているところを
修復しながら、作品を作った当時のことを
思い出して涙がでました。
いくつもの作品と別れてきましたが
今回の作品ほど胸が痛い作品はなかったです。


私がこの作品を作ったのは
2度目の屋久島の一人旅へ行った後でした。
(通算5回目の屋久島でした)
このときは、すごく心が不安定で
人に相談しても心が埋まらなくて
どうしていいかわからなかったんです。
そんなとき、屋久島の森が浮かんできて、
思い立ってから行くまで
そんなに日が経ってなかった気がします。
あの旅のおかげで、心を満たすことができ、
作品のヒントをいっぱいもらった旅になりました。
そのときの感動したことを全部盛り込んだのがこの作品でした。
なので作品というより屋久島絵日記という感じです。
もし、また、同じタイトルで作品を切ったら、
今ならどんな風に表現するだろう。
私は屋久島のいろいろなものを切り絵で表したいって思っているので
ぜひもう一回このタイトルで作ってみたいと思います。


「スキナモリヤクシマ」
yakushima.jpg
posted by kaoru at 23:18 | Comment(0) | 日記

2013年01月25日

興味があること

2006年、切り絵を始めたとき、
動物をモチーフに切り絵を切ることが多かったです。
とくにペンギン!

DPP_009.jpg

その年は長崎のペンギン水族館や福岡市動物園に行って
長い時間ペンギンを見て写真撮ったり
スケッチしたりしてました。
なぜペンギンだったかというと
地上でのペンギンはよちよち歩きでかわいいイメージですが
水中に入ると鳥が空を飛ぶように泳ぐ姿に感動したのが
きっかけでした。
あたりまえだけど、その姿を見て
ペンギンは鳥類なんだなってあらためて感じました。
その年ペンギンの作品を9点ほど制作しました。

その次の年には
もう1点もペンギンは制作していません(笑
去年は動物を1作品も制作していませんでした。
屋久島の樹ばっかりでした。
今年ももうすこし樹でいきたいなって思っています。

DPP_031.jpg
飛ぶように 2006年
posted by kaoru at 15:41 | Comment(0) | 日記

2013年01月21日

7年

2006年1月中旬に切り絵を始めました。
寒い日でストープの上のやかんがシュンシュン言っていて
そのお湯でお茶をいれながら
最初の切り絵を切りました。

「紙をカッターで切り抜いたら切り絵になるよね」って
そんな単純な考えから第一作目ができました。
あれから7年経ちました。
飽き症の私がよく続いたなって思います。
そしてこの7年で切り絵を通じてたくさんの人たちに会えました。
昨日も一ヶ月ぶりに東京に行き、新しい出逢いがありました。
こんな風に仕事で東京に行くようになったのも切り絵のおかげです。
切り絵が100枚超えたくらいから
何枚作ったかわからなくなってしまいましたが
これからちょこっとづつ過去の作品を出してみたいと思います。
7年の間に、自分が興味があるもの(作りたいもの)が
いろいろ変化していることが我ながら興味深いです。

この作品は私の原点であり、スタートです。
仕事をかわった直後で
暇でこの先が不安で・・・・
でも切り絵に没頭していた時だけは
心が安らいでいました。
このときもそうだった気がします。
今、この文章を書いてるとなりで
ストーブの上のやかんがシュンシュン言っています。

DPP_012.jpg
posted by kaoru at 23:51 | Comment(0) | 日記

2013年01月13日

今年は小さいもので!

早いもので個展が終わって
一ヶ月が経ちました。
なんだかもっと昔のような気がします。
今年はグループ展の参加があるので
それを考えつつ、自分の作品を作って行こうと考えています。
(まずは2月中に完成させないといけないものが!)
去年の個展では大きな作品を作りましたが、
今度は少し小さなもので
いろいろ新しいものを試していきたいと思います。
posted by kaoru at 18:44 | Comment(0) | 日記

2013年01月04日

あけましておめでとうございます

12月31日は実家に帰らず
年越しライブに行き、そのあと警固神社に初詣に行ってきました。

1月1日は実家に帰る前に愛宕神社に一日参り&初詣に初めて行きました。
毎月行っている愛宕の一日参りも1月だけは実家に帰るために
行く事ができなかったのですが
今回は実家に戻る時期がずれたために
行くことができました。
今年も新しい挑戦が達成できるように
ちゃんと拝んできました!

今年もよろしくお願いします。

1.1.1.jpg
posted by kaoru at 13:32 | Comment(0) | 日記

2012年12月31日

感謝感謝の2012年

もうすぐ2012年も終わろうとしています。
今年はいろいろ移動をした年でした。
4月に6度目の屋久島に行きました。
個展の作品を作るためにいきました。
6度目にして雨によく降られた屋久島の旅でした。

9月にはロンドンパラリンピックの応援に行きました。
初めて海外まで一人で飛行機に乗りました。
短大の研修旅行以来のヨーロッパでした。
この旅行をきっかけに他の国も見てみたい欲求がでてきました。
いろんなものに触れて自分がどんな切り絵をつくるのか
自分自身が楽しみな感覚を覚えました。

12月の個展のため
昨年から何度か東京に行きました。
1週間個展のために東京に滞在したときは
始めは長いだろうなって覚悟していたんですが
なんだかあっという間でした。

2009年に個展をした際に次は東京でやってみたいなって
漠然と思ったのが最初でした。
それからいろいろあってここまできました。
思ったことが実現したとき、本当に嬉しかったです。
今年メインの作品が完成した時、
その作品は最高だって感じていました。
ただ個展会場でその作品と長いこと対峙していると
まだまだダメだなって感じてきてしまい、
今回完成したその作品が求めていたものでは
ないんだなって思うのです。
そう思うからこそ次を考えていくんでしょうけど。

個展のときに
「なんで切り絵を始めたんですか?」
ってよく聞かれます。
今回もよく聞かれました。
簡単に言うと思いつきでした。
ちょっとやってみようから始まりました。
切り絵の個展をやったのも個展ってどんなもんだろうっていう
思いつきからでした。
今回の東京も福岡ではこうだった。
じゃあ、東京ではどうなんだろう?という思いつきでした。
「思いつき」という答えを聞いて
笑ったり、物足りない顔されたりしました。
自分でも思います。
なんで思いつきだけでやってんだろうって。
私の思いつきのためにいろんな方々に手伝ってもらい、
応援してもらい、そして心配してもらったりしました。

一週間、個展会場にいて
また、新たな思いつきが生まれました。
東京のように思いついてから、
だいぶ時間はかかってしまいそうですが
なんとか実現できるんじゃないかなって考えています。

今年も一年いろんな方々とお会いできたことに
本当に感謝しています。
ありがとうございました。
そして新たな年に新たなやりたい事をかかげて
がんばっていきたいなって思っています。



最後に今回の個展を助けてくださった方々に感謝します。

麦ちゃん、なべちゃん、松本さん、えぐちゃん、搬入搬出の手伝い、
空港までの見送りありがとうございました。
のり、前原さん、森泉さん、太田さん、尾花さん、妙一さん、たまき、りょうちゃん、
しまちゃん、えぐっちゃん、なべちゃん、麒麟の的場さん、けいちゃん、及川さん
鯨井さん、荒井さん、お花をどうもありがとうございました。
毎日、本当に花達に癒され、慰められました。
てっちゃん、吉本さん、野中さん、白神さん、
九州から個展を見にきていただいて
本当にびっくりしたし、そして感動しました。ありがとうございました。
ギャラリーの下の靴屋メルミンさん、お店に来たお客さんに
個展を宣伝していただき本当にありがとうございました。
知り合いが靴を買った際、私の知り合いってわかったら
靴を安くしてもらったことを後から聞きました。
本当に感謝してます。
田中さん、個展のDM用の作品を撮影してくれて本当にありがとうございます。
難しい光の反射をうまく撮ってくれて助かりました。
前原さん、すばらしいDM、ポスターをありがとう。
あのポスターを見て来ましたって知らない方から言われたとき
本当にうれしかったです。
サレンさん、キッタハッタ展の題字ありがとうございました。
あの個展会場に決めたのはサレンさんの個展を見に行ったのがきっかけでした。
そのサレンさんに題字をお願いできたのが本当に嬉しかったです。
村尾さん、白神さんお二人のおかげで東京で個展するというのを
2012年に達成することができました。
お二人がいなかったらもっと先になっていたと思います。
さくらさん、屋久島の絵を大事にしてください。
あの絵は私が屋久島の思い出を詰めて作った作品です。
そして親戚、両親が個展に来てくれたことに本当に感謝しています。
懐かしい顔に会えて本当に嬉しかったです。
星野さん、高木さん、大庭ちゃん、大石さん、利春くん、ゴン、吉本さん
及川さん、さくらさん、しのぶねえちゃん、夏代おばさん、京子ちゃん、
野中さん、村尾さん、小針さん、清水さん、吉井さん、荒木さん、飯島さん、正司さん、
たくさんの差し入れをいただきましてありがとうございます。
そしてポストカードを購入してくださった皆さんありがとうございます。
手帳に嬉しい感想を書いていただき感謝しています。
ブログやフェイスブックで宣伝してくれた皆さん、
ハガキを東京の友人に送ってくださった方々本当にありがとうございます。
そしてプロモアルテのギャラリーのみなさんお世話になりました。
たくさんたくさんありがとうを言いたい方々がいます。
そんな方々に支えられてできた個展だと思っています。

あと、切り絵にありがとうと言いたいです。
前回同様、何年も会っていなかった親戚や
中学時代の友人に会うことができました。
切り絵をやってなければ会えなかったかもしれません。
切れかけた縁をつないでくれたのは切り絵だったと思います。
切り絵と出会ったおかげで、いろいろ挑戦できたし
いろいろ経験できました。
本当にありがとう。
そしてこれからもよろしくです。

またいつか個展ができましたら
そのときは新しい切り絵を見にいらしてください。


2012年12月31日

IMG_3636.JPG
posted by kaoru at 01:19 | Comment(0) | 日記

2012年12月18日

無事に搬出完了

夕方、無事に搬出が完了しました。
終了2時間前くらいから
知り合いやふらっと立ち寄られた方々が
来られてにぎやかな感じで
幕をひくことができました。
いろんな方々にお会いできて
本当にたのしく勉強になりました。
いろんな方々に助けていただいたり
心配していただいたり
本当にお世話になりました。

福岡に帰ってゆっくり
いろんな気持ちを整理して
まとめていきたいと思います。

まずは帰って
たまった仕事を片付けなければ^^

IMG_3613.JPG

ギャラリーの外観はこんな感じです
posted by kaoru at 23:07 | Comment(2) | 日記

2012年12月17日

ラスト2日

早いもので今日、明日の2日間で個展も終了。
長いよーな短いよーな。
明日最終日は17時までです。
その後、怒濤の撤収作業になります^^


IMG_3610.JPG
posted by kaoru at 11:14 | Comment(0) | 日記

4日目終了

個展4日目が終了しました。

昨日は東京の友人と
長崎から来場してくれた知人も合流して
飲みにいきました。
ちょっと朝から頭痛いです^^
昨日行った店は「ザ、居酒屋」って
感じのお店でした。
こんなとこが表参道の近くにあるんだって
感心してしましました。

昨日は神奈川からいとこ家族が大集合でした。
小学校に上がる前に会ったいとこが
来年結婚するとのこと。
どんだけ会ってなかったんだ?って感じでした。
8人全員で記念撮影しました。

横浜に引っ越していた同級生も
旦那さんときてくれました。
着ていた服が私と二人がめちゃかぶっていて
「私たち親戚みたい」って大ウケしました。

福岡からお仕事のお客さんが
日帰りで来てくださいました。
めっちゃ似てるけど
スーツ姿じゃなかったんで
しばらくわかりませんでした^^;
本当にありがとうございました。

順子さんが来てくれて
もらったドーナツをお昼に食べて
今日はぐるぐるきゅ〜ってなりませんでした。

愛知の友人が埼玉の友人を連れて
遊びに来てくれました。
いつか一緒に東京でやろうねって話しました。
みそ煮込みうどん持ってきたら
荷物になるから送ったとのこと。
大好物をありがとう!!

FBで知り合った日南田さん。
昨日、初めてお会いしました。
パワーがみなぎっていて
明日からご自身の作品展がはじまるというのに
来てくださいました。
ポストカード展をきっかけに知り合って
やっと会えたのは嬉しかったです。

私の作品を見て
屋久島にぜひ行ってみたいと
言われた方が何人かいらっしゃって
それは最高に嬉しい言葉でした。
ぜひ、自分の目で屋久島の樹々を
見に行ってもらいたいです。
posted by kaoru at 07:41 | Comment(0) | 日記

2012年12月15日

個展3日目終了

個展3日目が終わりました。

昨日はすごくへこんで
すごく勉強になった一日でした。
福岡に帰って新しい作品を作りたいと
思った日でもありました。
宿泊しているホテルにまっすぐ帰りたくなくて
東京タワーのイルミネーションを見に行ってきました。

IMG_3588.JPG

毎回、個展の時に
自分の作品と長く向き合い
いろいろ考える時間があるのは
貴重だなって感じます。
仕事での考えとは違う
感情の置き所というか
表現についてというか
言葉にできないことを
グルグル考えています。

美術館の学芸員の方の
「こうしたらいいんじゃないか」という
アドバイスが私が作品に対して
感じていた悩みみたいなものに
光をさしてくれた気がします。
まだまだ発展途上なんだなって
自分の作品をながめながら考えました。


今日は知り合いDAYでした。
昔、事務所のスタッフとして働いていた子が
家族で来てくれました。
(前の福岡の個展ではお子さんが小さくて
あまりしゃべれなかったのが
大きくなってよくしゃべるようになっていた!)

今回の個展で題字を書いていただいた
書家のサレンさんが来てくれました。
(ぐっとくる言葉をもらって感動してしまいました。
個展前の忙しいときに来てくれて嬉しかったです!)

東京のデザイナーの香織さんが
妹さんと来てくれました。
(私は彼女の段ボールのコラージュの大ファンで
早く個展をしてくれないかと密かに待っているんです。)

年賀状のやりとりだけで
ずっと会えなかった友人にやっと会えました。
(来るってなにも連絡がなかったので本当にびっくりしました!)

神奈川からいとこが来てくれて
同じ時間帯に福岡のいとこが突然たずねてきてくれて
中学校以来の奇跡の3ショット撮れました!
(福岡のいとこには気を遣わせるから今回お知らせしていなかったので
このためだけに日帰りで来てくれたことに本当に驚いたし
他に人がいなかったらきっと泣いていたと思うくらい感動でした)

こういう出逢いがあるから
個展をしてよかったなあってつくづく思います。

IMG_3578.JPG
posted by kaoru at 23:11 | Comment(0) | 日記

2012年12月13日

個展初日終了

先ほど、個展の初日が終了しました。
今、滞在先のホテルでこれを書いてます。
(睡魔と戦いながらやってます)
午前中、1人もいらっしゃらなかったので
正直、めちゃめちゃ焦りました^^;
でも午後からは人が来始めてホッとしました。
知人や知人からの紹介で来ましたという方が
いらっしゃって、いろいろ話ができたので良かったです。
ギャラリーが2階だったので
ふらりと立ち寄られる方っていらっしゃるのかなあって
思っていたんですが、ギャラリーを閉める少し前に
立ち寄ってくださった男性はポスターを見て入られた方のようでした。
こんな方の感想を聞くのが一番ドキドキします(笑
でもいい印象をもっていただいたので嬉しかったです。

明日はどんな出逢いがあるのか楽しみです!
IMG_3556.JPG


IMG_3562.JPG
お花ありがとうございました。
本当に嬉しかったです^^
posted by kaoru at 23:05 | Comment(2) | 日記

2012年12月02日

個展まであと10日

昨日は愛宕神社に一日参りに行ってきました。
この日の朝、不思議な事に6時に
目覚まし時計が鳴ったんです。
私はいつも目覚ましをかけて寝ないので
(自然に7時に起きるので
絶対起きないといけない日以外は目覚ましをかけません)
ものすごくビックリして起き上がりました。
今年最後の一日参りなんで
ちゃんと起きなさいって
神様が目覚ましをしたのかなあ。
なんか不思議な気分のまま
愛宕神社に行ってきました。
いつもは仕事に行く前に寄るので
あまり時間をかけず、お参りしたら
さっさと帰ってしまうのですが
昨日は仕事が休みだったので
ゆっくり丁寧にお参りしてきました。
朝の空気が冷たくて
その空気を吸い込むと
凛とした気持ちになりました。
個展が無事開催される事を祈願して
山を下りました。

IMG_3519.JPG



今日は今から
個展会場に持って行く作品のリストアップをします。
何を持っていくか悩む一日になりそうです。


koten1120.jpg


キッタハッタ展
〜kaoru切り絵作品展〜

2012年12月13日(木)〜18日(火)
11:00〜19:00 最終日17:00まで

プロジェクトギャラリー プロモアルテ
東京都渋谷区神宮前5丁目51-3ガレリア2F
(地下鉄表参道駅 B4出口徒歩5分)
http://www.promo-arte.com/jpn/index.php
posted by kaoru at 13:57 | Comment(0) | 日記

2012年11月20日

答えを探して

あと20日ほどで個展が始まります。
今年1月にギャラリーの契約をして
あっという間に11月の後半になりました。
仕事の合間に作品作りをして
広報活動をしている今日この頃です。
今回地元福岡ではなく、東京で個展をするので
なにかと他にやらなきゃいけないことがたくさんあります。

東京という場所でやるのは
私にとっていろいろな思いがあります。


切り絵を始めて6年が経ちますが
私は切り絵を始めて2年くらい経ったときに
切り絵を辞めようと思ったことが一度だけあります。
今でも鮮明に覚えていますが
ある人の切り絵の作品を見て愕然としたんです。
私より優れた作家さん、アーティストは星の数ほどいるのは
わかっていますし、すごい人の作品を見ても
別に人は人だし、それに感動することはあっても
落ち込むことがなかった私でした。
でもその作品だけは違っていました。
なぜならその作品は私が探していた答えを出していたからです。
切り絵を始めたばっかりのときから
切り絵を作っているんだけど
切り絵っぽくない切り絵にしたいといつも考えていました。
でもそれはどうしたらいいのかわからないまま
作品を作り続けていたんです。
私が見た切り絵作品はその答えを出していました。
その作品を見たとき、震えがきました。
切り絵と出会って、これで一生楽しんで頑張るものができたって
喜んでいたのにその答えを見せられた瞬間、私は何を探して
これから作品を作ったらいいんだろうって思ったんです。
私が何年かかかって見つけ出す答えは必ずしも
その答えではないことはわかっています。
その作者の出した答えが
私自身最高にすばらしいって思ってしまったので、
この先自分がこれより満足いく答えが
出せるのだろうかって迷ってしまったんです。
本当に誰かの作品を見てこんなに落ち込んだのは
初めてのことでした。

タイミングってすごいなって思ったのは
落ち込んでいたときに、たまたまその作家の個展が
3年ぶりに東京で開催されることを知りました。
いてもたってもいられず、その個展を見にいきました。
平日にも関わらず、その個展は大盛況でした。
私はその作品の前で長いこと、自分に問いかけました。
私もこの人のように
自分自身の納得がいく答えが見つかるだろうか。
きっと長い時間かかるだろう。
その覚悟が自分にはあるのだろうか。
ほんとに長い時間作品を見つめながら考えました。
(きっと不審者に見えたと思います)

私はその作品の前で、
「もうちょっと自分の切り絵でがんばってみるか」って
思い直し、東京から帰ってきました。
それから早いもので4年が経ちました。
残念ながらまだ答えは見つかっていません。
その切り絵作家の人が開催する場所とは違いますが
私も東京で個展する事になりました。

ふと今日、あの悩んでいた4年前の事を思い出したのでここに書きました。
今は自分自身がどんな答えを出すのか(もしかしたら出ないかもしれないけど)
楽しみでもあります。

まだまだ未熟者ですが
その未熟者の作品を見にいらしてください。


koten1120.jpg


キッタハッタ展
〜kaoru切り絵作品展〜

2012年12月13日(木)〜18日(火)
11:00〜19:00 最終日17:00まで

プロジェクトギャラリー プロモアルテ
東京都渋谷区神宮前5丁目51-3ガレリア2F
(地下鉄表参道駅 B4出口徒歩5分)
http://www.promo-arte.com/jpn/index.php
posted by kaoru at 23:09 | Comment(0) | 日記

2012年11月01日

11月になりました

朝、強風の中、愛宕神社に
一日参りに行ってきました。
あと一ヶ月ちょっとで個展です。
DMも無事にできて、関東地方の方々に宛名書きしながら
作品作りにも励んでいます。
今は高い樹を切っています。

newsにDM写真UPしました。
IMG_3345.JPG
posted by kaoru at 19:26 | Comment(0) | 日記